Lesson Log

日々の授業ログです。

0517 AE I for Class 45

こんにちは。昨日の2年生用のAEの授業の再現です。3年生は去年を思い出してみてください。

 

まず、昨日は、SDGsのGoal 1 No Povertyについて行いました。

http:// https://www.un.org/sustainabledevelopment/why-the-sdgs-matter/

ここにある、Goal 1について扱って、ポスター発表の練習をしました。

 

ポスター発表で大事なことは何でしょう?下はよく使用されるプレゼンの評価表です。Rubric(ルーブリック)と呼ばれるものです。今回は、内容はみな同じなので、差が出るのは、DesignとComprehensibility(理解のしやすさ)なんですね。で、ポスターのデザインとしてどのようなものがいいのかについて説明しました。

f:id:karishima:20190518072501p:plain

Presentation Rubric

ポスターのデザインは、上のRubricを見ると、「主な内容とその詳細をはっきりと示している。よく構想されている」と書かれています(書いたのは私ですが(^^;)。

つまり、内容をはっきりと示さないといけない。しかもわかりやすく。ということで、次の3つが大事になります。

  1. Colored 適切な色が使われている
  2. Pictures みてわかるように、絵が使われている
  3. Big letters 字が1メートル離れていても読める程度に大きい

次はこれを意識しましょう。なお、今回は全員が手書きでしたが、Powerpointを使って印刷しても構いません。そのときはPicturesについては、先輩たちはよくいらすとやを使っていました。このサイトは著作権をクリアできるので安心です。

www.irasutoya.com

 

そして、ポスター発表練習のあとは、FridayforFutureのSevenをみました。

vimeo.com

 

これはGreta Thunbergさんの行動について触れて、We can change the world.ということを学びました。

 

さらに、SDGsをどうやって達成した(Achieved)と言えるのかという点を学びました。次のような会話をもとにしました。

Arishima: How can you tell that "Goal 13: Climate Change" has improved?

Students: By reducing CO2 emissions?

Arishima: No, that's "how can you stop climate change." My question is how can you tell the improvement?

Students: ...

Arishima: How tall am I? Yes, me. How tall am I? Yes, 2 meters. Last year, I was one meter tall. This year, 2 meters. Do you know my progress?

Students: 1 meter!

Arishima: How did you know that I became 1 meter taller?

Students: 2-1.

Arishima: Yes. That's right. If you want to know the improvement or change, you have to use...

Students: Numbers!

Arishima: Fantastic. But we don't use the word "numbers" every time. Sometimes we use the words like "figures" "index". So, if you use index, figure, or number, you can know the change.

ということで、SPI (Social Progress Index)です。まず、このTEDをみました。途中で時間がきてしまったので、時間がある人は最後までみてください。日本語字幕を活用することもできると思います。

www.ted.com

 

で、宿題はSPIシートでDeveloped Countries / Developping Countriesから1つずつ国を選んで、そのSPIシートを印刷して、strengthとweaknessを見てくるというものでした。がんばって。

SPIシートは下からダウンロードできます。

www.socialprogress.org

 

f:id:karishima:20190518074540p:plain

SPI 1

Explore Mapの下にJapanと入れます。

f:id:karishima:20190518074644p:plain

SPI 2

この画面で、See scorecardを押します。

f:id:karishima:20190518074753p:plain

SPI 3

この画面になったら、上の茶色いところのDownload Dataを押してください。

 

ではまた次の授業で! チャオ!

Study Hacker

こんにちは、有嶋です。

 

Study Hackerという勉強法にまつわるサイトがあるのですが、ノートの取り方が載っていました。これいいよね。

studyhacker.net

 

他にも、先週質問された、やる気を出す方法も紹介されています。

studyhacker.net

 

時間と場所ってだいじですね。では。チャオ!

テーマの与えられた60語程度の英作文の書き方 その1

テーマの与えられた60語程度の英作文の書き方 その1です。

本当に学びたい人は時間をかけて、山岡氏の「英語ライティングの原理原則」で学んでください。そちらの方が力になります。

https://amzn.to/2LALFvd

 

意見文における英語の段落は一般的にPREPでまとめると良いとされています。

PREPとは,以下の略です。

1 Point(主張)

2 Reason(その理由)

3 Example(具体例・データ)

4 Point(結論)

簡単に言うと,自分の意見-その理由-具体例-結論の順に書くことを示しています。

 

(1)Pointはどのように述べるか

最初の主張(自分の意見)については,形容詞もしくは助動詞で表します。その際に, I thinkやI believeなどは使わないようにするのが一般的です。

【具体例】

(×)I think it is very important for us to study English.

 Importantで「重要だ」と自分の意見を示しています。I thinkをつけると冗長です。

(×)I think Japanese high school students should study English.

 これもshouldで「~すべき」と自分の意見を述べていますので,I thinkは不要です。

(○)It is more useful to use an electronic dictionary than a paper dictionary.

 このようにすっきり書くと,分かりやすくなります。

 

では,次のような意見文のとき,どのように書き始めれば良いでしょうか。

Why do you think it is important to learn science?  Give two reasons for your answer.              (2017年埼玉大学・後期)

 
【悪い例】 I think it is important to learn science. I have two reasons. 

上の例では,I thinkが使われていること。そして,it is important to learn scienceと何も英文を変更せずに書いてあることが気になります。最初の主張については,本文をそのまま引用するのではなく,一部でも良いので少し変えて書くべきです。I have two reasons.とつなげているのはいいと感じます。

 

【良い例】 It is clear that learning science is quite beneficial for us, for following two reasons.

この良い例では,与えられた英文から一歩踏み込んで「次の二つの理由から,私たちにとって科学を学ぶことはとても有益である」と自分の立場を明確にしています。また英文もそのまま課題文をコピーするのではなく,書き換えています。

 

以上のように,①自分の立場を明確に表す,②課題文をそのままコピーしない,の2点を守って書くのが良い書き方と言えます。

 

では、次の例をみていきましょう。

Do you agree or disagree with the idea that elementary school children should have their own cellphone? Give two possible reasons in 80-100 English words.  (鹿児島大学、2008)

【書出し例1】(肯定の場合)

I agree with the idea that elementary school children should have their own cellphones.

悪くないですね。ただ、授業では、以下の間違いがよくみられました。

(x)I agree the idea that ... (withがない)

(x)I am agree with the idea that ... (Be動詞が入っている。agreeは一般動詞)

ただし、問題文をそのままコピペなので、少しだけ変更してみてはどうでしょうか。

(訂正例)I agree with the idea that children can have their own cellphones at elementary school.

【書出し例2】(否定の場合)

I disagree with the idea that elementary school children should have their own cellphones.

これも悪くありませんが、以下の点を気をつけてください。

(x)I disagree the idea that ... (withがない)

(◯)I don't agree with the idea that ... (これは大丈夫です)

なお、上と同じく、the idea thatのあとは少し変更して書きましょう。

(つづく)